【ラグジュアリーホテル】接客したくても自粛ムードでうまく出来ず、業績悪化で給料も下がる。いいとこなし。

【ラグジュアリーホテル】接客したくても自粛ムードでうまく出来ず、業績悪化で給料も下がる。いいとこなし。

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
22歳〜24歳

【当時の職業】
ラグジュアリーホテル

【当時の住まい】
賃貸マンションで一人暮らし

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
学生時代のアルバイトで接客業をしていたので、接客関係の仕事をしたいと考え応募。
自分の接客スキルの向上を望み就職。

【環境と仕事内容】
俗にベルボーイと呼ばれるポジションで働いています。
会社規模は社員300名くらい。
私は一般職です。
お客様は比較的富裕層の方が多く、年収1000万はないと買えないような物を身に付けられてます。
休日はシフト制のため不規則。
給与は20万前後。
社員寮はなし。
部署は多岐に渡るがあまり連携が取れていない印象で、それが元でクレームに繋がることもしばしば。

【大変だった時期】
大学新卒で入社してから、現在まで。




【大変だったこと】
現在はコロナの影響でお客様が少なく、それに伴いスタッフの数も減らしたため、休日祝日などの高稼働時はかなりのハードワークになる。
それを代表するのがGo Toトラベルで一気に稼働が跳ね上がった時期。
トラベルクーポンのシステムにも対応しなければならないし、何よりチェックインされるお客様の数が半端じゃなく、フロントカウンター前には長蛇の列。
尚且つトラベルクーポンの説明でチェックインに時間がかかるため、待ちくたびれたお客様から苦言をいただくことが多々ありました。
正直Go Toトラベルの期間は会社的には売上アップし嬉しかったかもしれないが、働くこちらからしたらたまったもんじゃないといった感想。
それでボーナスが増えるならまだしも、全く増えなかったし。

【大変だった期間】
約2年続きました。
今は落ち着いていますが、お客様は少ないので暇です。




【当時の心境】
上記のような状態になるとわかっていて出社するのは精神的に苦痛でした。
それでも始まってしまえばやるしかないので、そこは我慢で乗り切ってました。
そんな中でも常連のお客様と接する時間はあったのでそれが楽しかったし、心の癒しになったと思います。

【職場が大変だった原因】
これについてはコロナでアルバイトを辞めさせなければならなかったし、急に始まったGo Toトラベルに対応しきれなかったのが原因なのでしょうがないかと。




【仕事で良かったこと】
お客様のリクエスト(結構無茶ぶり)にお応えすることが出来て、お客様からお礼のお言葉をいただけた時。
以前宿泊していただいたお客様が、再度来てくださった時に名前を覚えてくださっていた時。
何気ない時にありがとうと言われた時。




【特にひどかった最悪の出来事】
クレームのあったお客様への対応で、お詫びとしてルームサービスを無料対応にした際。
ラストオーダーの時間ギリギリに4名様にもかかわらず15人前くらいの量の注文がきて、通常であれば注文から40分程でお届けが完了するが、あまりにも量が多かったため約3時間かかった。
その間にもクレームを受け続け、なんやかんやで対応が完了し家に帰れた頃には翌朝になっており、疲れていたのでそのまま寝てしまいせっかくの休日が潰れてしまった。
その方は年に1回、記念日で毎年宿泊されてるそうで、そんな記念日に不快な思いをさせてしまったのはホテルスタッフとして申し訳ないと思うが、当時はまだ仕事に慣れきれてなかったので腹ただしくてしょうがなかった。
今でもその方は年に1回宿泊されています。




【相談した人・助けてくれた人】
私はポジションの人間は同期含め他にも数人おり、全員歳が近いのでよく愚痴を言い合ったり飲みに行ったりしている。
愚痴も毎回同じようなことしか言っていないが、それでも気が紛れるし同じ境遇の人と助け合いながら仕事できているのは非常に心強い。

【改善のための行動】
主に夜勤で働いておりその間も業務がある訳だが、私が効率が悪いせいで翌日のスタッフに迷惑をかけることがあった。
なので業務リストを自分用で作成しそれを元に進めることでかなり余裕ができ、スムーズを業務をこなせるようになった。




【現在の状況と心境の変化】
入社して1年経ったくらいでコロナが始まり、給与面も芳しくなくなった。
その状況が今でも続いており、正直モチベーションも下がってきている。
近々、他の業界への転職活動を始めて、転職先が決まればそちらに移る予定。
今の仕事は嫌いではないが、生活する上でお金は必要だし、将来のことも見据えて、今のタイミングで転職がベストだと考えている。

【学んだこと】
ひとつを小さなミスが他部署や多くの人を巻き込む大問題になる可能性があるということ。
報告、連絡、相談がしっかり出来れば未然に防げる。



【当時の自分へのアドバイス】
今の仕事は楽しいと思うが、私生活も大事。
やりたい仕事で一生生活していくのは結構難しい。
若いうちに無理してでも稼げる業界に飛び込んでみるのもあり。
そこで余裕を作ってまたやりたいことをやってみるのも良し、そのまま続けるのも良し。
色んな世界をみて視野を拡げていくことをオススメします!
とりあえず今はやれること頑張りな。